江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

運動会に向けて その3

運動会に向けて その3

 コロナ禍の中、運動会の実施方法は、例年と同じというわけにいきません。本校では、三密を避けるため、学年ごとに分散して実施します。しかし、総合得点は、各学年の得点を加算するなど、学校全体で一体になるよう、6年生の子ども達が中心となって取り組んでいます。
 応援も、例年のように、「みんなで大声を出して応援する」ということもできません。4年生の子ども達は、朝から校庭で小石拾いをして、ペットボトルでマラカスづくりを行っていました。大きな声を出せない分、手作りのマラカスを使って応援するそうです。
 コロナ禍の中、苦労をして、知恵を振り絞って、いろんな工夫が強いられていますが、これは今後、大きく生きると思います。
 
 運動会に向けての練習は、これまで表現の練習が主でしたが、表現以外の競技の練習も本格的に始まりました。

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ