江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

[理科6年]規則性をみつけよう

[理科6年]規則性をみつけよう

第6学年 理科「てこのはたらき」
6年生の理科では、「てこのはたらき」の学習を進めています。今日の課題は「てこの規則性を見出そう」でした。

実験用てこという器具におもりをつるし、つり合いをとります。そして、左右につるすおもりの位置や場所を変えていき、どのような時につり合いがとれるのかを考えていきます。

初めはなんとなく感覚を頼りにおもりをつるしていった子ども達ですが、次第につり合う時の規則性が分かってきた様子。最後には、たくさんのおもりをつるしてつり合わせたグループもありました。

理科の授業では、自然事象について「知っている」から「わかっている」へ昇華できるよう、実験・観察といった活動を通して自ら考えることを大切にしています。
(文責:野本)

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ