江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

オンラインでも関わりが増える朝の会へ

オンラインでも関わりが増える朝の会へ

 休校が始まって3週目に入り、えどとり小では子どもも教職員もオンライン朝の会・授業に熱心に取り組んでいます。週に3回行われる、Microsoft Teamsを活用したオンライン朝の会では、文章ではなく顔を合わせてのやりとりが可能ですが、どうしても1人あたりの話す時間が短くなってしまいます。

 そこで、いくつかのクラスでは、ブレイクアウトルーム機能を使い、クラスをいくつかのグループに分けて活動を行っています。活動は、おすすめの遊びや本を紹介したり、お題当てゲームをしたりと様々です。中には、グループで話し合った結果を、画面共有を行いながらクラス全体に向けて発表している子どももいました。
 クラス全体の中では話しづらいと感じる子も、少人数のグループになると話しやすくなって、楽しみながら積極的に活動できたようです。

 えどとり小では、休校期間中も教職員と子どもたちがオンラインでつながり、一緒に活動を楽しみながら、今だからこそできることを考え、チャレンジしています。(文責:天津)
  • 話し合った内容をPowerPointでまとめ、クラス全体に画面共有で紹介しています。

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ