江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

4年生 校外学習 

4年生 校外学習 

校外学習に行ってきたよ!
私立江戸川学園取手小学校の4年生は笠間市と水戸市に校外学習に行きました。

笠間市では、桧佐陶工房にお邪魔して手びねり体験をしました。

一人ひとつ粘土を貰ったら、作業開始です。

粘土を丸めて、下地を作っていきます。
やり直しができないことを知って、子ども達は慎重に取り組んでいます。

だんだん形になってきました。
お茶碗を作ったり、湯呑を作ったり、子どもによって作る物はそれぞれです。
中にはペットの餌の容器を作る子もいました。

困ったら陶芸家の方からアドバイスをもらって、試行錯誤しながら作りました。

あーでもない、こーでもない…いろいろ試してみて、ついに完成!

完成した作品は2か月後学園に届けられます。
今から楽しみですね!

作品を完成させたら、お昼ごはんです!

お昼ご飯は「水戸プラザホテル」にお邪魔して、お昼ご飯を頂きました。

  • 静かに待つことができましたね。
  • お弁当箱の中身はなんでしょうか??

それでは、みんなでいただきます。

お昼ご飯を食べた後は、茨城県近代美術館に行きました。

美術館での過ごし方について説明を受けます。
静かに話を聞くことができました。

様々な作品を見学し、感性を磨きました。

 コロナ渦の中の校外学習でしたが、コロナ渦の中どのように行動すれば良いのか、一人一人がリーダーインミィーの精神をしっかりもち、行動ができました。
日々の学校生活の積み重ねがしっかりと出ました。さすが江戸取小の子ども達です。今後の子ども達の成長がとても楽しみです。

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ