江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

チャレンジランニング大会を実施しました

チャレンジランニング大会を実施しました

 昨日、風もなく晴天の絶好の天気のもと、チャレンジランニング大会を実施しました。昨年に引き続き、コロナ渦での実施となり、「練習(競技)前・練習(競技)後はマスクを着用し、練習(競技)中はマスクをはずす」「練習は体育の時間のみで、クラス単位で行う」「大会を無観客で実施する」など、新型コロナウイルス感染防止策を講じ実施しました。
子ども達は、約一か月間、一生懸命練習に励んできました。中には、帰宅後や休日などにも練習をがんばっている子もいるようです。そのがんばりの成果が、しっかりと出て、自己ベスト記録を更新した人がたくさん出ました。上位入賞者の記録を見ると、外部の大きな大会でも上位入賞できるような、レベルの高い記録もたくさん出ました。これも、子ども達同士、日々、練習で切磋琢磨してきたのがとても大きいです。
走ることを一生懸命がんばることはもちろんのこと、早くゴールに着いた子ども達が後からゴールする子ども達を拍手で迎えるなど、温かなチャレンジランニング大会でもありました。

 本日の朝、武道場で初めてチャレンジランニング大会を終えた1年生の表彰式がありました。表彰者に大きな拍手が送られました。

 今後の江戸取小の子ども達の成長がとても楽しみです。

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ