江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

運動会 開幕!4

運動会 開幕!4

 充電も完了し、午後の勝負の始まりを告げるべく、応援団と選手たちがグラウンドに集まりました。そして気合いの入った応援合戦が行われました。
 競技は Rope Jumping で再開されました。実に1年生から5年生までの全校児童が参加する、大規模な競技です。
 まずは1年生が、3人同時にリズムを合わせて跳びます。体が小さいので、ロープに触れただけで転がりそうになってしまいますが、暖かい声援のなか、がんばって記録を伸ばしていきました。
 2年生以上は、子どもたちが8の字につながって跳び続けます。そして上級学年ではロープを回すのも児童たちが受け持ちます。全員が気持ちを一つにして挑みました。
 2年生のダンスは、やってみよう!です。元気な掛け声と軽快なステップで、いろいろなことに挑戦してみよう、という前向きな意気込みを見せました。見ている方も、ついその気にさせられてしまいます。「やってみよう!!」
 4年生が怒濤のようにトラックへ流れ込んできました! 竹取物語では、勢い勇んで、竹の棒を奪い合います。先陣があっという間に奪い去っていこうとすると、相手は人数を集めて奪い返します。作戦と体力の勝負です。
 アップテンポなリズムにのって、華やかに5年生が登場しました。仲間と共に力を合わせて何事も切り拓いていこう、という気持ちを込めて、ともに(_↑)を、パワフルに披露しました。
 続いて3年生が、たいようの目で競い合いました。3年生は独特の輝きがあって、たいよう学年と呼ばれています。そんな4色のたいようの目が、会場をまぶしく照らしました!
 最後の競技は、高学年による、つなげ!魂のバトンです。割れるような応援のなか、選手たちはトラック一週を全力で駆け抜けて、チームの魂のバトンをつないでいきました。
 激しい接戦を見せた今回の運動会。勝利の行方は、成績発表の瞬間までわかりません。そして結果は・・・! これまでの白組の連勝を赤組が見事に破り、優勝旗は赤組の手に渡されました。
 閉会式では、児童代表2年生のMさんから、一人ひとりが力を出し切れたこと、心を一つにしてがんばれたことなどについて言葉がありました。
 最後まで児童たちを応援してくれた、すべての皆さまに感謝致します。

 第4回運動会の子どもたちの感想は、こちら からご覧頂けます。

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ