江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

率先して主体的に動く子どもたち

率先して主体的に動く子どもたち

 本日の朝の様子です。明日の第2回学校説明会に向けて、椅子を倉庫から出す作業が必要となります。そのために、教員が「体育館の椅子を出すことを手伝える児童は、体育館に集まってください」と全校放送を入れました。すると、早く登校した1年生から6年生までのたくさんの児童が、体育館に集まってきました。そして、椅子を出し、さらに、椅子を置く場所を自ら考えながら、上手に並べてくれました。このように、労を惜しまず、そして、自ら主体的に動ける子どもたちは、とてもすばらしいと思います。(文責 吉田)

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ