江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

トウモロコシの皮むき(食育活動)

トウモロコシの皮むき(食育活動)

給食委員会によるトウモロコシの皮むき(食育活動)
 7月11日(木)の給食メニューのトウモロコシの皮むきを、前日10日に給食委員会の児童が行いました。
 550名の全校生と教職員が食べるトウモロコシは、全部で約100本!給食委員会の児童は、一人約10本弱のトウモロコシを分担し、登校後の朝遊びの時間と江戸取タイムを使って、必死に皮をむきました。
 このトウモロコシは、調理員が1本ずつ丁寧に洗い、6分の1に包丁で切り分けられ、11日の給食メニューのジャージャーうどん・わかめスープ、ミカンタルトとともに出されました。
 給食委員会の児童は、この皮むきがしたくて、委員会に入った子もいるほど。自分たちの手で皮をむいたトウモロコシは、さぞおいしかったことでしょう。   
                            文責  津野
  • 6年生は、慣れた手つき?
  • 5年生は、初めての経験でも、落ち着いてむいていますね。
  • 7月11日(木)の給食メニュー

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ