江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

ウイズコロナ 第2保健室の設置

ウイズコロナ 第2保健室の設置

   新型コロナウイルス感染症拡大を防ぐために、旧共同学習室(学童で使用していた部屋)を、発熱者用の第2保健室としました。朝、サーマルカメラで発熱の症状を感知した場合、この部屋で再度検温をします。また、授業中など具合が悪くなり、発熱があった場合は、この第2保健室で対応します。幸いにも、学校再開して2週間、使用者は一人もいません。また、発熱がない症状の場合には、これまでの保健室で対応します。
(文責 吉田):

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ