江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

ウイズコロナ 自ら考え行動できる子ども達に

ウイズコロナ 自ら考え行動できる子ども達に

 新型コロナウイルスの感染拡大による休校からの学校再開から3ヶ月。ソーシャルディスタンスを保つ、マスクの着用、三密の回避、消毒・手洗いの徹底など、6月から全校で実施してきました。子ども達は、お互いに声をかけ合いながら、考えて行動できるようになっています。休み時間後、昇降口にもどって来るとき、昇降口が混み合うので、マスク着用してから昇降口に入ることになっていますが、「マスク!」とお互いに声をかけあっています。ウイズコロナの新たな学校の生活において、主体的に考えて行動できる子ども達に育ってきています。とても頼もしく感じます。(文責 吉田)

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ