江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

チャレンジランニング大会

チャレンジランニング大会

 昨日実施したチャレンジランニング大会の様子です。天気にも恵まれ、風もあまりない絶好のコンディションでした。これまで、子ども達は体育の授業で、新型コロナウイルス感染防止を図りながら、練習をしてきました。
 本番も、新型コロナウイルス感染防止のため、「スタート直前までマスク着用、ゴール後マスクをし、密にならず、走り終わった人から学校に帰る。」「保護者の皆様にもご協力をいただき、無観客で実施する。」など、いつもと違った形で実施しました。
 子ども達は全員が完走を果たしました。走っている時の真剣な表情、走り終わったあとの、やりきったという表情・・ みんないい顔をしていました。
改めて、学校行事は学校教育において重要であることを実感しました。このチャレンジランニング大会で、子ども達は大きく成長しました。また、休校期間中における運動不足の心配も、この練習をとおして従来どおりにもどすことができたのもとても大きいです。今後の子ども達のさらなる成長が楽しみです。
 
 チャレンジランニングの会場は、江戸川学園取手中高等学校の近くで実施しています。小学生と中高校生が手を振り合う場面も多々ありました。こういうことができるのも、小中高一貫校の本校ならではのことです。

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ