江戸川学園取手小学校

学校生活School life

学校給食

学校給食

成長期の子どもたちに必要な栄養に配慮し、美味しく楽しく食べられる給食を提供しています。「食べる」ことを通じ、食の大切さも学んでいきます。

『温もりのある給食を。』

すべての児童が安心して食べられる
アレルギー給食にも個別対応

児童一人ひとりのアレルギーを事前に調査し、個別にアレルギー対応をしています。もちろん、代替した献立でも栄養や美味しさは変わりません。安心して給食を楽しめるように、「安全」と「安心」に関して、細心の注意と行き届いた配慮に努めています。

地産地消にこだわり安心、
安全な食材のみを使用。

学校給食では食育推進室のスタッフが、子どもたちが給食を通して食の大切さを知り、身心ともに健やかにに成長していくことを願って、毎日、手作りの食事を心をこめて作っています。出来合いの冷食を使用しないようにしているため、作り手の真心がこめられた、温もりのある給食をお届けしています。

栄養士の指導のもと食育にも力を注いでいます。

食育の専門家である栄養士が想定している配膳例の画像が、各ホームルームに設置されたモニターに自動的に配信されます。これによって児童たちが量や盛りつけ方について失敗してしまうことがありません。

12月の献立表