江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

[総合4年]江戸取カンパニー

[総合4年]江戸取カンパニー

第4学年 総合「仮想企業で商品を企画しよう」
 1学期の総合的な学習の時間では、「起業家教育」に取り組んでいます。学級毎に10のグループをつくってそれを会社とし、学年全体でできた30の会社がオリジナル商品を企画します。
 オリジナル商品のテーマは「取手市のアンテナショップで置くことのできるもの」です。オリジナル商品を企画するには、調べたり考えたりしなければならないことが沢山あります。例えば、取手市にちなんだ商品を考えるためには、取手市について深く知らなければなりません。また、既存の商品と競合しないため、既に存在している商品を知っている必要があります。更に、夢物語ではなく、コストなどを加味した「本当に実現できそうな商品」を考えていきます。
 会社ごとに役職を決め、本日は全国にあるご当地売れ筋商品について調べました。これから、どのような30種類のオリジナル商品が誕生するのか楽しみです☆
(文責:野本)

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ