江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

【1年CSS】かぞえ棒でサイコロのかたち

【1年CSS】かぞえ棒でサイコロのかたち

【1年CSS】かぞえ棒でサイコロのかたちをつくろう!
本日のCSS(チャレンジ・スタディ・サタディ)の2時間目、1年生はかぞえ棒を組み立てて立方体を作る活動を行いました。

「サイコロの形を_個つくろう!」

「_個つくるのに、かぞえ棒は何本使ったかな?」

作る、数えるのシンプルな発問から、子どもたちは様々な工夫や協力をしていきました。

立方体同士を繋げることで使用する本数を少なくしたり、立方体をさらに分割するようにしたりする子が出ると、周りの子が「ぼくも」「わたしも」と真似をしたり、さらにそれを派生させたりして色々な見方に触れていきました。

このかぞえ棒、些細な力で崩れたりするので組み立てには集中力を使うのですが、60分の授業を通して子どもたちは楽しんで取り組んでいました。

教科書とはまた違う学習ができる機会を活かし、楽しみながら立体図形に対する感覚や見方の素地を養っていく体験ができました。

(文責:土屋)

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ