江戸川学園取手小学校

えどとりブログBlog

ビスケットでパソコンに慣れ親しもう

ビスケットでパソコンに慣れ親しもう

子ども達がコンピューターの学習に夢中になっています!
 1年生の生活科の授業では、7月から季節の学習に加え、パソコンの学習をしています。パソコンの電源のつけ方や消し方を学習することから始まり、インターネットを使い、自分の好みの画像を検索したり、Viscuitの学習をしたりしています。
 Viscuitの学習では、まず「お弁当箱作り」をしました。自分が好きな具材を選び、お弁当箱にその具材を手動で入れました。お腹が一杯になるくらい、たくさんの具材を入れたり、色とりどりの具材をお弁当箱に入れたりして、アイディア豊かなお弁当箱を作ることができました。
 また、「めがね」の左右に、自分が描いた絵を入れて、その絵を動かすプログラムをつくり、絵の動かし方を学習しました。
 パソコンの学習が始まって、たった数か月ですが、一つ一つの操作の定着がとても速く、子ども達はプログラミングの学習に非常に関心を示しています。今後もViscuitでの学習を通して、子ども達がプログラミングに馴染むことができるようにしていきます。(文責:川﨑)

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ